決算書から経営課題を読み解く|経営革新セミナーを開催!

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月18日(木)午前中に経営革新セミナー「経営者のための決算書から経営課題を読み解く方法」を開催いたしました。今回は、経営革新セミナーのレポートになります。

経営革新セミナー講義風景

講師は、かながわ信用金庫の塩田浩輝さんでした。決算書の見方を基礎から解説し、数字から企業が抱える課題を見つける方法についてわかりやすく解説しました。税務申告のための決算書だけではなく、事業継続のために決算書をもっと自社の戦略を重ね合せて有効活用していきませんか?

あなたは、B/SとP/Lのどちらを重視していますか?

貸借対照表、損益計算書、キャッシュ・フロー計算書、資金繰り表など、簡単な事例で受講生の方々にワークショップで押えるべきポイントを解説しました。また、自社の将来を考えるために管理会計の活用について講義を行いました。次回は、財務・会計編として「3年後も儲け続ける良い会社の当たり前」を2月9日(金)午前9時45分より藤沢商工会館で開催いたします。今回逃してしまったという方、ご興味あるという方はぜひご参加ください。以上、スタッフ井上からでした。

次世代経営者・後継者研修|中期経営計画を策定する!

★経営革新塾|藤沢商工会議所
http://kakushinjyuku.com/